salonCLIVIA,栃木県,小山市,アロマ,エステ,ボディートリートメント,リラクゼーション

 

  

 

CLIVIAのこだわりCLIVIAのこだわり

こだわり

こだわり

当サロンで使用するもの全て(精油、キャリアオイル、基礎化粧品等)、お客様に安心、安全をお約束するために厳選したものです。


化粧品「ドクター ルノー」

施設写真

ドクター ルノーブランドは、1947年に皮膚科医であるルノー博士が植物の効果に魅了され、パリのアパートの一室に研究所を開設し、6年間の歳月の後1953年に開発したスキンケアブランド(サロン専売)です。
化粧品はお客様の大切な肌に触れるものであり、特に安全性においては万全を期す義務があります。ドクタールノーはフランスの自社研究所で厳選された成分のもと処方され、安全性、安定性が確かめられた製品を再度日本人の肌でのパッチテストなどマンダムグループの厳しい基準によってダブルチェックを行っています。
ドクタールノーは日本の厚生労働省の規格に合った、高品質処方の探求をおこなっています。



【Natural&High quality】一つ一つの肌症状に対応する最適な植物処方(phytotherapy)のサロンケア&ホームケアで、最高の結果をもたらします。
【Happy Cosmetology】毎日使うものだからこそ、肌効果はもちろん、スキンケアは楽しいものでありたい。ルノー博士の皮膚科医学的見解と化粧品学(Cosmetology)に基づいた植物の肌効果とスキンケアに楽しみ(Happy)をもたらす心地よい香りや豊かなテクスチャーで幸せホルモン(βエンドルフィン)を誘発します。ドクタールノーは「肌」と「心」にこだわっています。


精油「バナセア ファルマ」

機器写真

バナセア・ファルマはフィリップ・メユビオのアロマテラピー・ブランドで、自身が厳選した極上のエッセンシャルオイルのみをラインナップ。GC/MS分析や残留農薬検査、化粧品類のアレルギーテストなどの品質検査に徹底しています。
アロマテラピーに使用できる品質のエッセンシャルオイルであるか否かを見極めるためには、科学的な分析が欠かせません。アロマテラピーに用いることのできるエッセンシャルオイルは、精製されたり、溶剤で抽出(アブソリュート)されたものや混ぜ物がされているものではなく、水蒸気蒸留または圧搾によってのみ抽出された100%天然のものでなければなりません。
バナセア・ファルマでは、フランスの第三者期間に依頼し、比重、屈折率、旋光度などの物性試験、GC/MS(ガストロマトグラフと質量分析計の結合)分析、アレルギーテスト、そしてさらに安全性を確実なものにするため残留農薬検査を行っています。
そして「nez(鼻)」の称号を持つプロの芳香鑑定士でもあるフィリップ・メユビオ自身が官能試験を行い、ロット毎の品質を鑑定します。その結果、アロマテラピー専用のエッセンシャルオイルとして品質の良さが立証されたものだけに品質保証ラベルE.O.B.B.Dが与えられます。






aromatherapy salon CLIVIA
beauty & health, relaxation
aromatherapy salon CLIVIA

〒323-0807
栃木県小山市城東6-2-2
プチヴィラージュY1F
TEL 0285-39-6540
MAIL salonclivia@ozzio.jp

定休日/不定休
営業時間/10:00〜最終受付18:30 



サロン専売のスキンケアブランド「ドクター ルノー」のサイト


アロマテラピーの情報サイト


インテリア・エクステリアデザインアトリエ「ガロムユウ」のサイト